ヤマリュウのこだわり
<レトルト設備のある工場>
当社では60年近くにわたり、レトルト食品の製造を行っています。長年蓄積されたレトルト加工に関する経験・技術・情報は当社の大きな強みとなっています。レトルト食品に加工するためには製品を100℃以上で加熱しなければならず、そのような処理は一般家庭やレトルト設備のない食品工場では不可能です。当社クラスの規模でレトルトの機械を備えている企業は兵庫県内では数少なく、2012年に最新式のレトルト殺菌機を導入するなど、レトルト食品の加工に今後も力を入れていく予定です。

<レトルトの製造に関するノウハウの蓄積>
食品加工のノウハウ(最適な加工方法)を持っており、様々な野菜・農産物や加工品にとって最適な殺菌条件(温度・時間)などのデータが蓄積されています。上述のとおり、一部の大規模な企業を除けばこのようなノウハウを蓄積している小規模企業は日本でも数少ない存在となっています。

<小ロット製造・短納期に対応 >
レトルトの機械を備えている企業は通常、規模が大きなところが多いため、そのような企業では多品種の委託加工(OEM)や、小ロットでの製造に対応できる企業は多くはありません。当社には多品種でロット数の極めて少ない注文にも柔軟に対応できる体制が整っています。また、野菜や農産物は鮮度が命であり、地元で収穫されたばかりの野菜や農産物をそのまま当社に納入し、最短で当日中に加工ができる柔軟さも兼ね備えています。




PAGE TOP
おすすめレシピ
赤とんぼ便り[BLOG]
贈答用包装承ります。
レトルト食品 委託加工
食育・地域活性化への取組み
無添加製品
メンマ製品
くらげ製品