食育・地域活性化への取組み
姫路市立白鷺小学校からのご依頼で、講師として食育の授業を担当させて頂きました。姫路城のすぐそばに位置する白鷺小学校は、隣接する白鷺中学校とともに、小中一貫推進モデル校として展開している学校です。

10月30日〜31日の2日間にわたり、姫路では小中一貫教育全国サミットが開催され、白鷺小にも全国から700名ほどの教育関係の方々が、各教室で行われる公開授業を視察に来られていました。

私は小・中の特別支援学級の授業を担当。大学生や教授、取引先のベンダーさんやプレスの方々など、多数お見えになられましたが、子どもたちの一生懸命な姿にも助けられ、集中してレクチャーすることができました。



今回は大人ではなく、子どもたちが対象だったため、PPTも子どもたちの視覚に訴えるよう作成し、実際の食材(今回は大豆)や加工品を持参して説明することで、子どもたちの興味と集中力を高めるよう心がけました。

農家さんへの視察や先生方との打ち合わせなど、事前準備には大変な部分もありましたが、このようなお話があったからこそ私自身も「食」というものについての理解が更に深まったように感じています。

また、授業の最後には子どもたちが感想文を読み上げてくれましたが、素直で前向きな気持ちと、私が1番伝えたかったことが上手に伝えることができたことも確認でき、とても感動いたしました。今後の仕事に対するモチベーションもアップしそうです。

ご依頼頂いた先生からは「また他校、他クラスでも授業を…」というお話も頂きましたが、今後も微力ながら子どもたちの健全な食生活づくりに貢献できればと思っています。
PAGE TOP
おすすめレシピ
赤とんぼ便り[BLOG]
贈答用包装承ります。
レトルト食品 委託加工
食育・地域活性化への取組み
無添加製品
メンマ製品
くらげ製品